*No all others*

カテゴリ:*考*( 21 )




学ぶ

『絶対に負けるな』

本当にその人のことを思って、その人の苦しさをわかって言うこの言葉は
その人にとって、とてつもなく大きな力になるのだと、今日感じた。


私はただ、隣で見ているしかできなかったけれど。


いつか、それほどの感情を持てるときが来たら
めいいっぱい心を込めて言おう。
[PR]



by misuzu0905 | 2008-01-20 22:38 | *考*

今日だけは

DREAMS COME TRUEが去年出したアルバム『AND I LOVE YOU』に収録されている。

『今日だけは』(←ミュージックビデオが見れます)

明日結婚して家を出て行ってしまう姉妹の曲。
テーマは「永遠のなかよし」らしい。

実はこの曲、おねえの結婚式でも使ってたのね。
お色直しの時にこの曲が流れて、おねえと手を繋いで私も一緒に中座した。

この曲を聴くと、結婚式を思い出す。
そう言ったおねえと、私は同じことを考えてた。

久しぶりに手なんか繋いで、めちゃくちゃ変な感じで。
恥ずかしかったけど、けど・・・うん、恥ずかしかったわけです。


そんな思い出もありつつ。

やっぱり女姉妹はいいなぁって、改めて思うんだよね、この曲を聴くと。


私にとっておねえの存在は小さい頃から特別だったわけで。
いつでも私の目標だった。
同学年の子と競い合っているんだけど、やっぱり目指すところはおねえのいる場所で。

高校受験の時だって、『あんたも来たら?』『うん、行きたい』
そんな会話で同じ高校に決めちゃったり。

まぁ、大学受験ともなると、おねえがどんなけ頭が良かったのかって思い知らされて
えぇと・・・そろそろおねえとベクトルを変えようかなぁ・・・なんて思ったり。

違うところはいっぱいあるんだけど。

おねえは長距離型、私は短距離型。
おねえは水泳、私は陸の上。
おねえは習字、私は硬筆。

エレクトーンを習っても、おねえは楽譜をきちんと読んで弾くのに対し
私は先生に一度弾いてもらわないと曲をつかめなかった。

図画工作とか、数学は私のほうが好きだったな。

家庭科は・・・おねえだな。


比べないようにしても、やっぱり比べちゃうんだよね。
なんだかんだでライバルみたいな存在だったから。

お互い社会人になって、それぞれの道を歩いて
比べるなんてこともなくなったけれど。

おねえは、結婚して、子供も産んで、家庭を作って。
『ぜったいしあわせになってね』なんて言葉は絶対に言えませんが
(だっておねえなら大丈夫だって、変な自信がある by妹)
私も私の方向で、頑張らねばいけんなー、と思うのです。


さて、明日から仕事だ。

私自身のコンセプトを。決めてやるぜ。
[PR]



by misuzu0905 | 2008-01-06 23:45 | *考*

しくみ

 実は今年に入ってから土日限定で教習所に通っていて(「え、まだ免許持ってなかったの?!」っていうツッコミはナシで)、どーにかこーにか二段階の途中までやってきたわけで。

 技能も頑張って、学科も頑張って・・・ってやってたら効果測定のことをすっかり忘れていて、そうだそうだと慌てて受けたら90点。ふぃー。2回目受けるときはもうちょっと勉強してからにしよう。思いつきで受けるもんじゃないな。

 そんな話を先日めったにしない電話で友達にしたら、「どこがわからないの?」と言われたので「マニュアルとバイクのことがよくわからん」と答えた(「え、オートマ限定なの?!」というツッコミはナシで)。

 「えーっと、まずATの"T"ってなんだかわかる?」

 「・・・???」

 電話片手に授業開始。もちろん私は学科教本を開いておりました。

 主に車の仕組みの話。「こんなとこ試験にはでないけどね」って言われたけど、知らないよりもイメージしやすくなった。教本の図と文字だけじゃこんなに理解できなかったしね。学科で習ってないところを自分で勉強しようとも思わなかったから(あ、だからダメなのか)、なんだか特別授業みたいな感じ。

 次乗るときは、車をもっと身近に感じれるといいな。


 ついでにもう一つ。

 先日、仕事で公開実験というものを経験しまして。(実験業務に直接携わってない為)専門知識の無い私にとってはちんぷんかんぷんなことばかりなんだけど。

 ただただ、目の前で起こっている事柄とパソコンの画面に映し出されるグラフを見ては「なんだこりゃ」と思うばかり。「きっとこの子は何もわかってないんだろうなぁ」なんて思ったのか、上司が説明してくれた。専門知識のない人でもわかりやすいような言葉で言ってくれて、それでも「へぇー」とか「ほぅ」しか出てこなかった自分がちょっと情けない。

 でもこうやって実験を見させてもらって私の知らない業務を知ることができると、いつも見ている書類や図面が違うものに見えてくるからあら不思議。きっと実際現場にモノが出来てくるともっと違うんだろうな。


 「物事の全体を把握しろ!」なんてことはよく言われるけど、実際把握するのなんてすごく困難で、自分の立ち位置がわからなくなることも多い。だけどこうやって少しでも、自分のやっている業務と関わりのあることに触れるっていうは、全体のほんの小さなピースだとしても、私にとってはすごく大きなものになる。


 物事の仕組みを知ると全然違うなぁ、なんてことを思った先週末のお話でした。まる。
[PR]



by misuzu0905 | 2007-05-03 00:38 | *考*

振子

 数時間前にイラっとしていたのに、好きな音楽をふふーん♪と聴いて会社の人とあははーと飲んで笑ったらどうでもよくなった。なんて単純。お酒のおかげではないことを願う。


 あー、変なことで切れてたな自分・・・っていうのが半分。

 あー、なんであんなことで切れるかなあの人・・・ていうのが半分。


 最近喜怒哀楽の振子がうまく揺れない。揺れても振れ幅が小さいからすぐゼロに戻ってしまう。小さな幸せはいっぱいあっていいのだけど、小さな怒りは『あー、なんで怒ってたんだろう』なんて自己嫌悪に陥ることもある。

 思いっきり揺らすのは疲れるけれど、そういう疲れ方を忘れてるような気がして、なんだかヤだ。自分で安定志向なのはわかってるけど、こういうところは安定したくないなって思う。
[PR]



by misuzu0905 | 2007-05-02 23:24 | *考*

僕は勉強ができない

まさにそんな感じ。この本読んだことないけど。

あー、集中力がない!!わからなーい!!
ということで、勉強を一時中断して(してたっけ?)PCで遊ぶ。
サイト巡りもキリがないので、最近の思うことを書いてみる。



この前ある人に言われました。

  「いつも笑顔だよね。」

褒め言葉にも厭味にも取りづらいこの言葉。
だから言った。

  「みんなといるときに暗い顔するの嫌じゃないですか。」

本当につらいときは誰かしらにわかりやすく信号出してると思う。
それに気づいてくれるかくれないかの差ですよ。

私の中で、挨拶と笑顔は基本です。
知り合いに対しては、目が合えばニコっとしてしまいます。

えぇ、日本人ですから。


前からお菓子とか甘いものを食べてるときはよく

  「ホント嬉しそうだね~」

なんてよく言われましたが(本当に嬉しいのです)、
少し前は、仕事中も笑顔だったらしく、

  「なんだか楽しそうだね~」

と言われました。
やっていたことといえば、資料をA4サイズに折っていただけ。かなりの単純作業。

頭の中で妄想をしていたわけではなく、決してそうではなく、
その前に「○時までに終わらせないといけない!!」とプレッシャーをかけられ
ワタワタしてたのが大分光が見えてきたせいもあったのです。

あ、あと、その資料をみんなで作ってるのがちょっと楽しかったのもあると思うけど。



私の目標は、職場の花になることです。できれば華に。




   花はただただ咲き乱れるだけで
   愛されるなんて幸せね
   私もただただ生きているだけで
   愛されるならば幸せよ

   愛故に生きるとして
   恋故に花となろう
   花となろう

   蝶はただただ飛び乱れるだけで
   美しいなんて幸せね
   私もただただ笑ってるだけで
   美しいならば幸せよ

   愛故に笑うとして
   恋故に蝶となろう
   蝶となろう

                                  笹川 美和 『だただた』

[PR]



by misuzu0905 | 2006-11-12 13:26 | *考*

出入口

最近気になること。

「出入口」はどうして「出」が先にきてるのか。
「入」が先だっていいじゃない。

そんなどーでもいいこと。


そもそも建物の外側には「出入口」なんて表示は見ない。
大抵「入口」。

つまり「出入口」は中にいる人からの感覚であって、
中にいる人が「出ていく」から「出」が先に来くるのか。
入ってばっかりだといっぱいになっちゃうしね。

もしかしたら「出入口」の「入」は、「外の世界に入る」の「入」かもしれない。
『出ると捉えるのか入ると捉えるのか、それはあなたの考え次第ですよ』なんてね。
あほな。


事務所内の「出入口」という看板を見ながら、そんなことを考えた。


仕事は、暇なときは暇なのだ。
[PR]



by misuzu0905 | 2006-09-23 13:53 | *考*

高瀬舟

友達のお兄ちゃんが骨髄バンクのドナーに選ばれたらしい。

選ばれたことよりも何よりも、登録をしてたことに驚いた。
だって骨髄取るの、めっちゃ痛いって聞くよ?!
それなのに、何かしら考えて実行に移してる彼はスゴイと思ったんだ。

私は献血でさえもやったことないのに。
(むしろ血が足りない・・・くれっ!)

生きてるうちに・・・という考えではないけど
以前、とある映画を観て『臓器提供意思表示カード』ってのを持つことに決めた。

これは脳死の判定、もしくは心臓停止後、使える臓器を提供します、ってやつ。
提供しません!て人も、そういう意思を表示するって意味で持っててもいいのだけどね。

家族の署名がいるんだけど、貰うのにドキドキしたのを覚えてる。
死んだ体に傷をつけるのが嫌って考えの人もいるから。
実際、親戚だったら絶対ヤダ!って言う友達もいる。

けどうちの親は平気だった。
むしろ「そんなんあるの?おとうの分も貰ってきて!」って言う始末。
知らないうちにおねえも持ってた。

でも本当に家族が脳死になった場合、すぐに承諾できるか。
万が一、意識が戻る場合がある。本当に確立は低いけれど、ゼロではない。
家族としては、そこにかけてみたくなる気持ちもわかるよね。

そんな話を、昔おかんとした。

難しい。



『最近の僕ときたら
 人のために何かしたいと
 思いついただけで もう
 出来たつもりになっている』
                      (「雨ニモ負ケズ」/槇原敬之)

生きてるうちに、人のために何かを実行できる人って、スゴイなぁって思った。


なんて、いのちについて考えてたら思い出したことが!

今週の「日本のスイッチ」(←知らない人、ググって!)の設問に
『安楽死』と『尊厳死』の違いがわかりますか?ていうのがあったんだよね。

わっかんねー!!!!

来週になれば、解説が出るからわかるや!と、やっぱりどこか他力本願。
[PR]



by misuzu0905 | 2006-04-08 00:50 | *考*

ゲロゲーロ

大学のメンバーはやっぱりヘンな集団だったことを知る。

大きい子供が多いことを知る。

自分の高校のブランドを知る。

どこも労働基準法なんてないようなものだと知る。

ブラックジョークが通用しないことを知る。

B型はやっぱりB型なんだと知る。


井の中の蛙。

大海を知りつつある。


世の中知らないことだらけ。

今までの世界、わかってたけどやっぱ小さかった。



でもふと思う。

世界を知ることは大切だと思うけど

そこに埋もれたくはないなぁ、と。


そんな考えさえも

きっと、井の中の蛙。
[PR]



by misuzu0905 | 2006-02-21 01:13 | *考*

キミノイイトコロ

『私もやる気が出てきたよ!ありがとう!!』

久しぶりにそんな言葉をかけられた。
なんだかウレシイ。


2年くらい前に、よく言われたことがあった。

『みすずちゃんに会うとなんだか元気になるよ!ありがとう!!』

その人は、その言葉で私がどんなに元気になっていたのかなんて知らないだろうなぁ。
元気が元気を呼んで、元気の相乗効果。


素直に嬉しかったし、そういう言葉を私も言える人になりたいと思った。

人のイイトコロは真似するべし。
[PR]



by misuzu0905 | 2005-11-14 01:17 | *考*

気を遣う

自分が意識的に誰かに気を遣う。
だけどその誰かにはわからない。
わかってるときもある。

誰かが私に気を遣う。
だけど私は気づかない。
気づいてしまうこともある。

誰がどれだけ相手のことを気遣っているのかなんて
知ることも、はかることもできない。


だから

・・・ごにょごにょ




そんなことを、ふと思った。

気持ちの問題は、やっぱり比べられない。比べるものじゃない。
[PR]



by misuzu0905 | 2005-11-11 23:03 | *考*

日記 兼 らくがきちょう    毎日グルグルグルグル
by misuzu0905
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

ビッグ・オーとの出会い―..
from 読み聞かせしたい名作絵本
夕焼けをさがしに
from 日々夢途中
異性からみた自分占い
from きままん日記
あなたの商品企画室
from sensitive plant
成分解析
from .2ND aIR

おもちゃ箱

*本*
  地味に増加中
*手紙*
  恋文受付中
*写真*
  *Photo Room*

ファン

ブログジャンル

画像一覧